磯釣りってどうなの?

磯釣りってどうなの?って、
気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。

砂浜、防波堤、沖といろいろなジャンルの
海釣りがあるんですが、

野趣あふれる海釣りというと、
磯釣りに軍配が上がるのでは・・・(笑

潮が飛ぶ荒磯や田舎の海岸線など、
自然を楽しむ意味でももってこいかも・・・。

磯の特徴なんですが、

波止場といった人工物ではなく
自然そのものがフィールドであること、それに、

気象の変化が大きく影響することがあげられるようです。

そこで、
磯釣りでの主な獲物と釣り方をご紹介してみますね。

メジナ(グレ)、チヌ(クロダイ)、
マダイ主体の上物、石鯛、イシガキ、

クエなどが底物と呼ばれ、
基本はこの二つに分かれているようです。

そのうち上物は、ウキフカセ、カゴ釣り、
ダンゴ釣りと釣り方もいろいろなようです。

磯は都会の防波堤とは比べ物にならないほど
魚影が濃いようなので、

大物がかかるチャンスも多いようですよ(笑

大物が釣れることがあるかわりに
とっても危険なのが磯なようですよね。

そこで、磯釣りで気を付けておきたい事を
あげてみますね。

先ず、海が荒れた時にすぐ逃げられるよう
荷物をコンパクトにまとめておくといいようです。

間に合わない時には、
荷物を捨てて逃げることも大事なようですからね。

次に、
ライフベストは絶対に脱がないことです。

どうしても暑かったら、
中の服を脱ぐようにしましょう。

引潮の時にしか入れない磯は、
満潮になると帰れなくなるのでできるだけ避けましょうね。

最後に、
万一のことが起きる前に避けられるよう、

天候が変わりだしたらすぐに釣りをやめることです。

意地になって釣りを続けると、
仮に大物が釣れても膨大なレスキュー代、

あるいは命を失うことになるようですので、
くれぐれもご注意下さいね。

磯釣りは釣りの中でも特に荒々しい部類になるので、
安全に気をつけた上で楽しく行いましょう。

磯釣りの初心者の方は、
楽天で見てみてはいかがでしょう⇒磯釣り 初心者

関連記事
防波堤釣りってどうなの?
海釣りってどうなの?
渓流釣りってどうなの?
ルアー釣り?
バス釣り?
釣りってどうなの?

スポンサードリンク

防波堤釣りってどうなの?

防波堤釣りってどうなの?と、
気になる方もいらっしゃるかもしれませんね。

防波堤での釣りは海釣りの中では比較的安全なようで、
手軽に始めることができるようです。

子供を連れての海釣りであれば、
防波堤が一番かもしれませんね。

ですが、それでも命に関わる事故は
起こることは覚えておきましょう。

この防波堤釣り、
手軽に始められる釣りなようですが、

とっても多くの魚が釣れるようで、
仕掛けや釣り方も多種多様なようです。

サビキ、ぶっこみ、フカセ、投げ釣りと、
ポイントや狙いによって様々な釣り方ができるようです。

防波堤は普通、砂地と岩礁が混ざって
できているものが多いようですよね。

もし、テトラポットが入っていると
魚の格好の住み家になるようです。

又、港から少し沖の一文字や
潮通しの良い防波堤では回遊魚も釣れるようですし、

釣り人を楽しませてくれるようですね。

海面近く、つまり表層を泳ぐ魚には、
アジ、サバ、イワシ、サヨリ、ボラ、

ハマチなどがあるようですよね。

中層ではウミタナゴや
アオリイカなどが対象になるようです。

海底付近では、カサゴ、コチ、メバル、アイナメ、
それに、キスやカレイが対象に・・・。

又、黒鯛は、岩礁と砂地が混ざっている場所に
よくいるようですよ。

狙っている魚が泳いでいる層を知ってると、
狙い通り釣ることができるかも・・・。

又、昼だけでなく
夜によく釣れる魚もいるようですね。

例えば、アナゴは夜行性なので
狙うなら断然夜釣りなようです。

スズキも昼は沖合いにいるようですが、
夕方から餌を求めてやってくる習性があるようなので
夜が狙い目の魚なようですよ。

防波堤に限らず自分で釣る最大のメリットは、
スーパーで買うよりも新鮮な魚が手に入るということかも・・・。

せっかく自分で釣った魚ですので、
ご自分で調理してみてはいかがでしょう?

釣りが、更に楽しいものになるはず・・・(笑

防波堤釣りをもっと知りたい方は、
楽天で見てみてはいかがでしょうか⇒防波堤釣り

関連記事
磯釣りってどうなの?
海釣りってどうなの?
渓流釣りってどうなの?
ルアー釣り?
バス釣り?
釣りってどうなの?

スポンサードリンク

海釣りってどうなの?

海釣りってどうなの?と、
気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。

海釣りとひと言で言っても、漁場によって
釣れるものは大きく異なるようですね。

沖合では鯛やイサキ、イカから、
大きなものではカツオやカジキ、

又、その引きの強さからシイラなども・・・。

また他にも、砂浜での投げ釣りでキスやカレイ、
ハゼ、秋には河口付近で鮭も釣れるようですね。

釣れる魚のサイズが大きく異なる為、
魚に合わせた道具が必要になるようですが、

それさえあれば後は餌を用意して釣るだけです(笑

海釣りに限らず、釣りの魅力は
釣ったばかりの新鮮な魚を
食べられるということなんですよね。

魚がよく釣れるということは、
その魚が旬である場合が多いようです。

又、魚屋に置かないような珍しい魚、
あるいは高級魚が釣れることもあるかも・・・。

とは言っても、いきなり大物を狙ったところで
釣れるわけではないようですが・・・。

ビギナーズラックにかけるより、
最初は簡単に釣れるハゼ釣りや、

防波堤でのサビキ釣りあたりから
始めた方が楽しいかもしれませんよ。

又、最近では、生簀に放流した魚を釣る
海上釣堀というものもあるようですね。

利用料金は高いようですが、
高級魚が釣れるようなので、

大きな魚を釣ってみたい人は
行ってみると良いかも・・・。

釣りの楽しみには、他にも、潮風を感じたり、
夜が明ける様子など、自然の中にいる

ということを感じさせることもあるでしょうね。

その自然も、天候次第では
命を失いかねない危険な状況になることも・・・。

なので、磯や沖だけではなくって、
防波堤でも海難事故は起こり得ますので、

滑りにくい靴やライフジャケットを着用する等、
安全対策を徹底して釣りを楽しみましょうね。

海釣りの仕掛けに興味がある方は、
楽天で見てみてはいかがですか⇒海釣り 仕掛け

関連記事
磯釣りってどうなの?
防波堤釣りってどうなの?
渓流釣りってどうなの?
ルアー釣り?
バス釣り?
釣りってどうなの?

スポンサードリンク